イントロ1 イントロ1
イントロ2 イントロ2
イントロ3
お役立ちメモ お役立ちメモ
お役立ちメモ
時短
2019.03.20

無印良品のレトルトで毎日のメニューにプラス1品!

  • Facebook
  • Twitter
  • G+シェア
  • B!はてぶ
  • Pocket
無印良品のレトルトで毎日のメニューにプラス1品!

おいしくて便利な無印良品のレトルト5選

家事や育児で毎日大忙し。猫の手だって借りたいほどですが、現実はそうもいきませんよね。なかでも大変なのが、料理。朝昼晩と毎日3食の献立に、頭を悩ませている人も多いのでは? また、日々の家事に追われるあまり気づいたらお昼ごはんを抜いていた……なんて日もあるかもしれません。そんなお母さんにおすすめしたいのが、「無印良品」のレトルト食品。味のレパートリーが多種多彩でおいしいと評判です。今回はラインナップのなかからおすすめの5商品をご紹介します。

トマトの酸味がコクとうまみを引き出す「トマトリゾット」

「ほうれん草と揚げ茄子のトマトリゾット」(190円)
みずみずしいほうれん草と揚げナスの組み合わせで、さっぱりとした後味ながら深いコクも楽しめる1品。トマトのさわやかな酸味は、疲れた身体を癒やしたい1日の終わりの夜食にぴったりです。

 

2種類のチーズでまったり濃厚「チーズリゾット」

「マッシュルームのチーズリゾット」(190円)
ゴーダとゴルゴンゾーラ、2種類のチーズを使ったチーズリゾット。濃厚な味わいと豊かな香りは、空腹をしっかり満たしてくれるはず。お母さんのひとりランチとしてもお手軽でぴったりですね。

 

野菜の甘みで心もあたたまる「水炊き鍋風雑炊」

「鶏肉の水炊き鍋風雑炊」(190円)
ギュッと詰まった鶏肉のうまみと、白菜などの野菜から出る甘みを生かした1品。素材の味が楽しめるシンプルな雑炊で、忙しい平日の朝にササッと食べられるごはんとしてもおすすめです。

 

すぐに炊きたてごはんの味が楽しめる「白米パックごはん」

「温めて食べるパックごはん 白米」(190円)
冷凍ごはんを解凍するのもいいですが、よりお手軽に炊きたてのようなおいしいごはんを食べたいですよね。福井産ハナエチゼンを使用したパックごはんは、レンジでチンしてもふっくらやわらかな食感が味わえます。

 

噛めば噛むほど味わい広がる「4種ブレンドの雑穀米パックごはん」

「温めて食べるパックごはん 雑穀米」(290円)
食感が良い発芽玄米と押し麦に、豊富な栄養素を含む赤米と黒米をブレンドした雑穀米。食物繊維やビタミンなど、美容に効く成分がたっぷり含まれている点も魅力です。

まとめ

短い時間で簡単に準備ができて、さらにおいしく食べられるレトルト食品はお母さんの心強い味方! 食べ応えのあるリゾットや雑炊は、献立のメインに。疲れてクタクタな日は、おいしいパックごはんを活用するのもいいですね。豊富なラインナップを揃える無印良品のレトルト食品は、さまざまなシーンで活躍してくれること間違いなしです。

 

【参考記事】
「モノ・コト・暮らし」の深掘りレビュー&ニュース「GetNavi web」
夜食やアウトドアや非常時、何にでも役立つ! 無印良品の「小さめごはん」と「パックごはん」
https://getnavi.jp/cuisine/330294/

この記事に関連するキーワード

おすすめの記事この記事を読んだあなたにおすすめ!

新しく、おもしろい体験をマニュアル付きでご自宅までお届けします【自宅で学ぶ 体験EC DIDYCO ディディコ】