イントロ1 イントロ1
イントロ2 イントロ2
イントロ3
お役立ちメモ お役立ちメモ
お役立ちメモ
家事
2018.12.12

大掃除は“いつも捨ててるアレ”を 有効活用! 簡単掃除テクニック

  • Facebook
  • Twitter
  • G+シェア
  • B!はてぶ
  • Pocket
大掃除は“いつも捨ててるアレ”を 有効活用! 簡単掃除テクニック

身近なアイテムで大掃除!

少しサボっただけでも、日に日に目立ってくるおうちの汚れ。「お風呂場の水垢汚れ」など、大掃除のときに後悔する前に、こまめにお掃除することを心がけたいもの。手始めに、普段なら捨ててしまうものに注目してみましょう! 実は、スキマ時間の掃除に役立つ優れものなんです。

使い終わったラップで、水周りの汚れが落とせる!

使用済ラップを丸めてスポンジ代わりに。ラップの樹脂が汚れを絡め取り、洗剤なしでもキレイになります。ラップを捨てる前にちょっと掃除するだけで、シンクをピカピカに保てますよ。

 

歯みがき粉やヒゲ剃り用クリームは、浴室&洗面台に!

残り少ない歯みがき粉をチューブから出し、気になる箇所に付けて水拭きすれば、汚れが落ちてカビ予防にも! ヒゲ剃り用クリームは鏡へ塗って拭き取ると、曇り止めの効果も発揮します。

 

コンロの焦げや汚れは、不要なカードでそぎ取る!


古いクレジットカードは、コンロの焦げ付きや汚れを落とすのに最適。また、ビールは油の分解成分を含んでいるので、飲み残しをかけて洗剤代わりに使いましょう。

 

卵の殻やレモンの絞り汁で、キッチン用品ケア


水筒に卵2個分の殻と水を入れ、30回振ると、中の汚れがキレイに! また、耐熱容器に水とレモン汁を入れ、電子レンジで3分。5分後に庫内を拭けば、ニオイや油汚れスッキリ!

 

まとめ

専用の洗剤やお掃除用具をそろえなくても、身近なものでこんなに簡単に掃除ができるんです。100均にもコスパ抜群の掃除アイテムがあるので、組み合わせるのもおすすめ! あまりお金をかけずに、スキマ時間の掃除を叶えてくださいね。こまめに掃除することで、家の中がいつもきれいに保てますよ。

 

【参考記事】
「モノ・コト・暮らし」の深掘りレビュー&ニュース「GetNavi web」
えっ、こんなもので「7連発」―身近すぎるものを使った「プロ直伝」の掃除の裏ワザ
https://getnavi.jp/life/297221/

この記事に関連するキーワード

おすすめの記事この記事を読んだあなたにおすすめ!

新しく、おもしろい体験をマニュアル付きでご自宅までお届けします【自宅で学ぶ 体験EC DIDYCO ディディコ】